お客様の声 | 冷え性漢方の吉兆堂薬局

お客様の声

吉兆堂薬局では、下記のようなお喜びの声を多数いただいています。

汗かきの悩みが、冷え取り漢方で軽くなりました2018/7/26更新

昔から汗かきで、夏になると1日にシャツを3枚、4枚と着替えている程でした。
 
もしかしたら下半身冷えかも?と吉兆堂薬局さんで教えてもらい、
下半身冷えの煎じの漢方を飲み始めました。
今まで冷えの自覚はなかったのですが、
何だか調子がよくなって、上半身の火照りが鎮まってきました。
 
気になる汗もベトベトした汗から、サラサラの汗に変わりました。
代謝がよくなって身体がきれいになってきたのかな、と思いました。
 

それでも動いていると汗をかく量が多いので、
汗かきの漢方をだしてもらったら、汗の量が減ってきました。
漢方って効くんですね。
 
体調が良くなり、
悩みだった汗かきも
汗の質がよくなって、量も減って、助かりました。
 
imagesWD2EJE99

 
コメント:
汗は血液から作られていますので、
冷え性を改善して血液の巡りが良くなると、
代謝がよくなり、その結果、
血液がきれいになり、汗もサラサラに変わってきます。
 
通常、汗かきは健康的だと考えられがちですが、
異常な汗かきは、やはり不自然で、
顔や頭、腋など上半身に異常にかく場合は、
実は頑固な下半身冷えをもっていることが多いものです。
 
上半身の火照りを鎮めても改善されない場合は、
下半身の冷えを改善して温めていくと、
身体が整って汗かきも治まっていきます。
 
〈コラム〉汗かきなのに冷え性? 

温める漢方から始めたら 多嚢胞性卵巣症候群の悩みも軽くなりました2018/6/27更新

昔から婦人科系が弱く、生理が始まってからずっと不順でした。
多嚢胞性卵巣症候群もあり、
いろいろ試し漢方も飲みましたが、効果が今いち。
最近では夕方になると、疲れて動けなくなっていました。
 
2人めの子供も希望していましたので、
思いきって吉兆堂薬局さんを訪れました。
 
カウンセリングを受け、
冷えているお腹を温めるために、
温参霊で冷えを改善しながら、
漢方で瘀血取りと、補腎剤を飲みはじめることに。
身体がポカポカして、血液が巡り始めたような感覚がありました。
 
先生には自分の体を素直に話せるので、
不安な気持ちが楽になっていく感じです。
 
続けていたら、
まず体調が上向いてきました。
以前のような身体のだるさがなくなって楽に動けました。
生理不順も少しずつ改善、それに伴って
基礎体温やホルモン数値も良い方に変化してきました。
 
お腹がとても冷えていたんだな、と気がつきました。
身体が改善されて、母体がしっかりしてからの妊娠のほうが、いいんですよね。
もっと早く取り組めばよかったと思います。
imagesCM8N46QM

Mさま 40代女性

身体を温めることで「めまい」が軽くなりました2018/6/16更新

 
images[2]
 

めまいの症状がありいろいろ試しましたが、なかなかすっきりしませんでした。
もしかすると若い頃からの冷え性が原因かもしれないと思い、
吉兆堂薬局さんの冷えとりの漢方を飲み始めることにしました。
 

そうしたところ、少しめまいが軽くなり、他の不調も軽減されてきました。
体質改善するために続けることにしました。
おかげさまで、めまいも落ち着き体調もよい感じです。
 
Mさま  40代女性
 
追伸:
めまいや体調不良が治まってよかったです。
冷え性に伴う体調不良の多くに「めまい」があります。
 
漢方で考えると、めまいは水毒と血行不良が原因となって生じていますので、
冷え性と密接な関係があるのです。
冷え性状態が長く続いていると、
寒いだけでなく、さまざまな体調不良が生じてきます。
 

つらい症状ばかりに目を向けがちになりますが、
一度身体全体に目を向けて、冷え性をチェックしてみましょう。。
 

しつこい腹痛が、冷え性改善の漢方で解放されました2018/5/28更新

いつも夕方になるとお腹が痛くなり、そうすると食事もできなくて・・という状態が続いていました。
 
5年前に顔にしつこい湿疹ができた事をきっかけに、吉兆堂薬局さんを利用してましたので、お腹のことを相談しました。
 
20130626124521[1]

「疲れやストレスが溜まってもお腹は冷えるし、お腹を温めて血の巡りを良くするだけでも痛みが軽減されますよ。」とアドバイスされ、お腹を温めるために温参霊を飲んでみることにしました。
 
定期で毎月送られてくるので、1日1包で続けていました。
 
数ヶ月後、気がついたら、いつの間にか夕方のお腹の痛みがなくなっていました。
 
長年の悩みから解放されてホッとしています。お腹が安定してきたら、肌の調子も安定しています。
お腹って大切なんですね。
Kさま50代女性

更年期の“ほてり”も 温めることで軽くなりました2018/5/19更新

昔から冷えを感じていましたが、自分の身体を省みる暇もなく過ごしていました。
 
50代半ば頃から“ホットフラッシュ”がでるようになり、
急にカァーッと熱くなって気持ち悪くて仕方ありませんでした。
肩こりもひどく、身体もだるくて・・
 
自分の身体を立てなおそうと思い、いろいろ調べたところ、
もしかしたら「冷え」が原因では、と気がつきました。
上半身の熱いのばかり気になっていましたが、足はとても冷えていました。
 
吉兆堂薬局さんの漢方を飲み始めるときにお店のスタッフさんから、
「身体全体の血液の巡りをよくするため、
もしかしたら最初だけのぼせが強くなるかもしれませんが、
血が巡り始めたら治まってきますよ。」といわれました。
しかし、のぼせはなくて、むしろ身体がいい感じに、
やっぱり冷えていたのかな、と思いました。
 
1ヶ月、2ヶ月と続けるうちに、
足の冷えが少し軽くなった感じがして、
だるさや不快な症状が軽くなってきました。
 
images[7]
今までいろいろ試しても、なかなか効いている実感がなかったのですが、
吉兆堂薬局さんの漢方には手応えを感じています。
まだ気になる症状はいろいろあるので、少しずつ体質を改善したいと思います。
電話で相談もできるので、安心して利用させていただいています。
 
Kさま 60代女性

追伸:
更年期のホットフラッシュはカァーッと熱くなるので、
冷やすことばかり考えがちですが、
だるさや疲れやすさなど、
冷えや元気不足の症状を抱えている方が少なくありません。
目先の症状だけではなく、
体質そのものを改善していくことが早道だといえます。

冷え性は季節の変わり目もつらい2018/4/14更新

新緑の暖かい季節になってきたのに
足が冷たく、気温の変化に身体がついていかなくて、
体調がすぐれない日が続いていました。
 
そんな時に主人がネットで調べ、
漢方で身体を治すように注文してくれました。
 
届いた時に直ぐに飲み、数日目ですが、
何となくポカポカする感じです。
 
冷え性だと、冬から春の暖かくなる時期もつらいですが、
明るい光が見えてきた感じで、
このまま体質改善して元気になりたいと思います。
 
Tさま 40代女性
 
images[2]
 

追伸:
冷え性が辛いのは、冬の間だけではありません。
身体の内が冷えていると、
季節の変わり目に身体が気温差についていかなくなり、
体調不良になりがちです。
 
身体が芯から温まるようにしましょう。
 

自律神経を整えるためにも 冷え性改善2018/4/07更新

急に悪寒が走り気持ち悪くなることが度々あり、
年々症状がひどくなっていました。
 
また夏になると、クーラーが非常に辛く、
このような症状も、年々強くなっていました。
 
自律神経が乱れているようで、
吉兆堂薬局さんの漢方を飲み始めることにしました。
 

少しでも改善されると嬉しいですね。
しばらく続けてみます。
 

Dさま 50代女性 
 
images[5]
 
追伸:
冷え性はほおっておくと、さまざまな体調不良を引き起こしますね。
とくに内臓が冷えていると、さまざまな不調を引き起こし、
自律神経も乱れやすくなります。
 
春から夏の季節は、特に身体の内が冷えやすくなりますので、
身体の内を温めることを心がけましょう。
 

高齢出産後の身体の不調 2018/3/31更新

40代で2人めの子供を授かり、その後主婦をしながら過ごしていました。
 
しかし50代半ばの今、
身体が思うようについていかなくなり、
とても辛く感じるようになりました。

 
漢方で2人めを授かったこともあり、
今度は自分の身体を丈夫にしようと吉兆堂薬局さんを訪れました。
 
長年の冷え性、また身体の無理を続けてきたこともあり、
すぐには無理かな、と思い
じっくり取り組むつもりで「冷え取り漢方」を飲んでいます。
 
つい子供のことばかりに目がいって、自分が疎かになりがちですが、
「家族のためにも、まず自分が大事」
というアドバイスで、身体を大切にしようと思いました。
 
おかげさまで、今年の冬は例年より楽に過ごせました。
漢方で身体の根本から力をつけていくことに、安心を感じています。

imagesCA1XCYXC

コメント:
高齢での出産子育ては、身体に負担がかかりますので、
大きくなっていく子供たちを心配する気持ちもありますが、
以前ほど無理が効かなくなっているご自分の身体を、
もっといたわらないといけなくなってきます。
 
高い年齢での子供を授かる場合、
愛おしい気持ちが強く、でもご自分の身体も疲れてきますね。
 
家族のためにも、親は健康で元気を維持したいものです。
 

まぶたのケイレンが改善しました。2018/3/03更新

ストレスで、まぶたのケイレンが約半年間続いていました。
 
吉兆堂薬局さんの漢方を飲み始めたところ、
おかげさまで2週間ほどで改善しました。
 
冷えのぼせも少し楽になってきました。
ありがとうございました。
 
Kさま 50代女性
 

追伸:
まぶたのケイレンは疲れやストレスで起こりがちですが、通常は数日で治まります。
半年間も続いておられたのは、
ストレスと冷えの悪循環で治りにくい体質になっておられたのでしょう。
 
ストレスの漢方だけでなく、
冷えのぼせの漢方も足されたことの相乗効果で
早めに改善されたのだと思います。
よかったですね。
 

花粉症が楽になりました2018/2/17更新

冷え性を改善したくて、吉兆堂薬局さんの漢方を飲み始めたのですが、
飲み始めて数ヶ月でスギ花粉の症状が楽になりました。
 

昨年は強い薬が必要だったのに、
今年はほとんど薬を飲まずにスギ花粉を乗り切ることができました。
 

嬉しいです。
 

Sさま
 
images[2]

温参霊お試しのお申し込み 冷え性のご相談は吉兆堂薬局まで
サブコンテンツ