(2 / 13ページ) | 冷え性漢方の吉兆堂薬局

お客様の声

吉兆堂薬局では、下記のようなお喜びの声を多数いただいています。

体温が35.4℃から36℃に 元気になっています2023/8/31更新

 
身体が重くて疲れやすく、外出するのも面倒で、1日ゴロゴロしがちでした。
体温を測ってみると、35.4℃。
体調が悪いのは体温が低いせい?と思い、
吉兆堂薬局さんの冷え取りの漢方茶を飲んでみることにしました。
続けていたら 2,3ヶ月後には体温が36℃になり、身体にも変化が現れてきました。
 
昨年の夏までは、
買い物は自転車でさっと行って、さっと帰っていました。、

 
今年は歩いて買い物に行けるようになりました。
 

身体が少しずつ元気になっているんだなぁ~と
感じるこの頃です。
 
Nさま 50代女性
 
images5PZRJG4P
 
冷え性が辛かったので、何かないかとネットで探し、吉兆堂薬局さんに電話をしました。
最初はお試しから始めました。
今まで飲んでいたサプリとは、どこか違う感じがして、
電話での相談も安心できたので、続けることにしました。
 
35℃台だった体温が36℃を超えるようになりました。
疲れにくくなり、以前より元気に動けます。
 
Kさま 60代女性

お腹を漢方で温めたら 体調が良くなりました2023/7/08更新

蒸し暑い日が続き、身体がだるくて元気がなくなってしまいました。
暑さで冷たい水分ばかり飲んでしまったせいでしょうか、
お腹が冷たく胃腸の調子がいまいち。
 
「暑い夏でもお腹は温めないといけない」ということを改めて思い出し、
娘のために購入していた「冷え取り漢方茶」を試してみることに。
冷えたお腹がジワーと温まる感じで、ようやく全身に血液が巡り始めた感じになり、少しやる気がでてきました。
 
それならもっと自分に合っているものがあるかもしれないと思い、吉兆堂薬局さんに電話をしました。
もともと子宮関係が弱く、足がむくみやすく、最近ではめまいを感じることがありました。
また、自分は冷え性だと思ってなかったのですが、足元だけはとても冷たく感じていたからです。
 
相談したところ、自分は下腹冷えタイプ。
下半身は冷えているのに上半身は暑がりのため冷え性の自覚に乏しく、
つい冷たいものを摂りすぎてしまい、しつこい下半身冷えになってしまうそうです。
 
「冷え取り漢方茶」と一緒に「煎じ薬」を飲み始めることにしました。
「早めに効果を実感できる人は多いけれど、下半身冷えは直ぐには治らないので、じっくり取り組みましょう」とのこと。
 
最初は上半身が暑く感じましたが、その後は下腹が温まり、それが気持ちよく感じました。
 
2ヶ月、3ヶ月と続けていたら、
上半身の火照りが軽くなり、気になっていた汗かきが減っていました。
下半身が温まりだしたら、少しずつ足のむくみが軽くなっているのに気がつきました。
時々あった軽いめまいもとれ、身体が軽い感じになりました。
婦人科系が弱かったのは、やはりお腹が冷えていたのだと気がつきました。
 
不思議なことですが、冷たい飲み物が以前ほど欲しくなくなり、
温かいものを飲んでみようという気になりました。
 
身体が確実に良い方向に変わっているのを実感しています。

 
Kさま 50代
 

つらかった喘息も、ようやく楽になりました2023/5/15更新

初めて吉兆堂薬局を訪れた時は、冷えて疲れやすく、足のむくみ、不整脈、高脂血症、花粉症、そしてつらい喘息など、体調不良がいっぱいあり、本当に不調でした。
 
冷え取り漢方と一緒に、体調に合わせた漢方を飲み、ひとつづつ不調を改善していき、
2年経った今、ようやくしつこい鼻のグズグズと喉が楽になってきました。
 
以前は咳がひどく、夜も横になることができなくて、体質だから治らないと、諦めかけていました。
 
しかし、他の症状は改善されているし、一番弱い鼻と喉だけはじっくり治していこうと思い、続けていたら、気がついたら、鼻や喉のグズグズと咳がかなり軽くなっていました。
根気よく体質改善を続けてよかったです。
 
images[2]
 

:大林コメント:
身体の不調や病気の程度は、個人差がかなりあります。
また、軽い症状は早く改善しますが、しつこい症状は、どうしても時間がかかります。
 
しかし、長年の冷えを改善し弱っている部分の毛細血管の血流が改善していけば、回復する機能はあります。
じっくり取り組んでいきましょう。
 

足の“むくみ”が軽くなってきました2023/5/01更新

images7A94O52H
 

昔から冷え性で、
最近では“むくみ”がひどくて
足がパンパンになっていました。
 

「冷え取りの漢方」と「むくみの漢方」を勧めてもらい
飲み始めてから、
パツンパツンだったパンツが
すっと履けるようになり、びっくりしました。
 

もう少し続けたら、
もっとスッキリ履けるかな、と希望がでてきました。
 

もちろん、根本の冷えなどの問題が
解決されることが一番大切ですが。
 

Tさま 40代女性
 

大林コメント:
冷えが改善されると、
体調が良くなるだけでなく、
むくみがとれて、ダイエットしやすい身体になります。
 

身体の根本作りが、まず大切ですね。
 

冷え性は季節の変わり目もつらい2023/4/06更新

新緑の暖かい季節になってきたのに
足が冷たく、気温の変化に身体がついていかなくて、
体調がすぐれない日が続いていました。
 
そんな時に主人がネットで調べ、
漢方で身体を治すように注文してくれました。
 
届いた時に直ぐに飲み、数日目ですが、
何となくポカポカする感じです。
 
冷え性だと、冬から春の暖かくなる時期もつらいですが、
明るい光が見えてきた感じで、
このまま体質改善して元気になりたいと思います。
 
Tさま 40代女性
 
images[2]
 

大林コメント:
冷え性が辛いのは、冬の間だけではありません。
身体の深部が冷えていると、
季節の変わり目に身体が気温差についていかなくなり、
体調も不安定になりがちです。
 
気候が暖かくなっても身体の深部まで温まっているわけではありません。巡りが体表面に向かうために、深部は冷えていることもあるのです。
 

冷え性を改善していたら、花粉症が楽になりました2023/2/25更新

私は、冷え性を改善したくて吉兆堂薬局さんの冷え取りの漢方茶を飲み始め、
身体が温まり始め体調もよさそうなので続けていたところ、
花粉症の時期に、症状が軽くなっているのに気がつきました。
 

前年までは病院の薬を飲まないと症状が辛くて仕方がなかったのに、
今回はほとんど薬を飲まずにスギ花粉を乗り切ることができました。
 
おまけがもらえたようで嬉しいです。
 
Sさま
 
images[2]
 
大林コメント:
冷え取りの漢方茶を飲んでいたら、花粉症が軽くなったというお声を度々伺っています。
花粉症の原因は、花粉だけでなくその方の体質によるものが大きく、
くしゃみ、鼻水は身体に余分な水(水毒)が溜まっている現れで、その根本に冷え性が深く関わっています。
特にお腹が温まり、本来の最適温度になることで、腸内の善玉菌も元気になり免疫力を高めることができます。

身体は冬の時期は深部を温めようとしますが、暖かくなるにつれて体表に巡り始めるようになります。
そのため、「暖かいのに身体の深部は冷えている」という状態になる人もでてきます。
季節は暖かくなっても、身体の深部は冷やさないようにすることが大切なのです。
 

つらい手の冷えが、漢方茶で解放されました2023/1/28更新

images[5]
もともと冷え性で、とくに寒くなると、
毎年異常な手の冷えがつらくて、しもやけができることも度々でした。
 
いろいろ漢方も試しましたが、なかなか改善されません。
 
吉兆堂薬局さんの「漢方茶」も始めは半身半疑でしたが、
10包980円のトライアルセットで試してみることにしました。
 
飲み始めて何となく背中がじわっと温まる感覚があり、
「今までと何か違う」と感じました。
 
毎日1包、寒い時は1日2~3包で続けていたら、いつも手が冷たくて辛かったのが、少し楽になってきました。
ポカポカ感じる時もでてきて気持ちいいです。
また、以前と比べて疲れにくくなり、睡眠不足の時でもわりと平気に過ごせるようになりました。
 
寒がりが全くなくなったわけではありませんが、確実に身体が温まって元気になっているようです。
今まで冬は寒くてあまり動きたくなかったのですが、いろいろやれそうな気がしています。
 
Oさま  50代女性

ポカポカ&便秘解消!2023/1/05更新

私は長年、コロコロの便と下痢を繰り返しており、長年の悩みでした。
 
吉兆堂薬局さんの「冷え取り漢方茶」と「煎じ薬」を飲み始めて、1ヶ月になりますが、便秘の悩みが解消しました。
身体もポカポカするようになり、昨年までのような辛い冷えを感じることがなくなったと実感しています。
 
Kさま 30代女性
 
imagesCM8N46QM

冷え性改善の漢方で、朝までぐっすり眠れます2022/10/28更新

40代の頃からだったでしょうか。
寒さを感じる季節になると、
夜中のトイレで起きるようになりました。
 
ひどい時は、2回起きることもあり、
睡眠不足にもなっていました。
 
冷え取りの漢方茶を飲み始めてから、ポカポカして眠りが深くなったような感じ。
途中から煎じ薬も飲み始めたところ、冷たかった下腹部も温まる感じで、
夜中に起きることもなく、朝までぐっすり眠れるようになりました。
おかげで日中も元気に過ごせます。
ありがとうございました。
 
Nさま 50代女性
 
imagesCM8N46QM
 
追伸:
夜中にぐっすり眠れないと、疲れが残ってしまい
昼間もだるくなったりと元気に過ごせませんね。
身体の内からしっかり温まり、
昼も夜も快適になられたのはよかったです。
 

冷えているお腹を漢方で温めたら、お通じが安定!2022/10/13更新

若い頃から便秘が悩みで、便秘薬を常用していました。
 
しかし飲んでも出ないことがあったり、
以前のように便秘薬さえ飲めば大丈夫!
という訳にはいかなくなってしまいました。
 
どうしようかな、と思っている時に、
冷え性にいい漢方を家族が飲んでいることを知りました。
 
自分も昔から手足が冷たいし、
冷えは自覚していましたので、
試しに飲んでみることに。
冷え取りの漢方茶を毎日1包飲み始めることにしました。
 
飲み始めて数日後に、お通じが柔らかく、
全体的によくなった感じがしました。
 
本当かな・・と疑っていましたが、
気持ちのいいお通じが安定してきました。
 
便秘薬はまだ止めれませんが、
飲んでも出ないとか、
お通じで悩むことがなくなりました。
 
身体が冷えて辛い!というのも軽減し、
元気に動けるようになったことも嬉しく思います。
 
Oさま  50代女性
 
OIP
 
大林コメント:
慢性便秘でお悩みの方、
数日でなくても平気という方の大半は、
腸が冷えて動きが鈍くなっています。
 
食事の摂り方、水分摂取、運動は大事ですが、
それ以上に、お腹を温め血液をしっかり巡らせて、
腸の働きを良くすることが大切です。
 
便秘薬を使用される時も、
冷え性改善を同時にされると
更にスッキリされると思います。
 

温参霊お試しのお申し込み 冷え性のご相談は吉兆堂薬局まで
サブコンテンツ
お試し漢方茶のお申込みはこちら