よくあるご質問 | 冷え性漢方の吉兆堂薬局

よくあるご質問

冷え性改善について

なぜ 冷え性に漢方がいいのでしょうか?

「冷え性」は、食生活などの生活習慣の変化が大きな原因だと考えられていますが、自分の努力だけでは治らない冷え性が増えており、しかも西洋薬では治っていないのが現状です。
その理由として、そもそも西洋医学には「冷え性」という概念がないこと、そして西洋薬と漢方薬の根本的な違いがあります。

西洋薬は、例えば頭痛や便秘、下痢、皮膚病 、鼻炎、 不眠などに対して、それぞれの不調をピンポイントでとる治療が中心です。薬には有効成分のみ配合されているので、効果は早く現れます。しかし、根本から身体を治している訳ではなく、しかも精製された薬は身体を冷やす性質があります。

一方で、漢方薬は身体全体を整えることを基本として考え、薬効が期待できる複数の生薬を丸ごと使用して作られています。冷え性に効果的な生薬はいろいろあり、組み合わせを変えることで複数の処方があります。
1つの処方薬に様々な有効成分が配合されるため、効き目は穏やかですが副作用は少なく、長期に服用することで「冷え性」という体質を改善することができます。

「冷え性」は、血液の流れや自律神経、ホルモンのバランスや免疫力といった身体の根本に関わることにも密接に関係しているため、
ピンポイントでの症状の治療ではなく、体質改善をして健康的な身体を取り戻すことが得意な漢方薬が向いているといえます。

上半身はポッポと火照って暑いのに、足元は冷えてつらいです。

「瘀血」といって血液が滞るとドロドロ状態で流れが悪くなり、身体全体の血液がスムーズに循環しなくなります。こうなると、上半身は寒くないのに、下半身だけ冷えることになります。症状が強い場合には、上半身がポッポと火照り、足元が異常に冷えることもあります。このようなタイプは、婦人科系や泌尿器系が弱い方に多く見られます。
吉兆堂薬局では、特に下半身(下腹)が冷える方のためのご提案をしています。お気軽にお問い合わせください。

手は温かいのに、体温は36℃以下。冷え性ですか?

体温が低いのは身体の内部が冷えている状態で、内臓型冷え性といえます。
冷え性の初期は、手足の血管を収縮させて(手足の冷え)身体の熱を逃さないようにするので、体温は正常です。
体温が低いのに手足は温かい場合、自律神経が乱れている可能性があります。(手は温かく足先が冷えている場合には、婦人科系が弱い場合が多い)
自律神経のバランスの乱れから、さまざまな体調不良が現れやすくなりますが、実は身体の内が冷えていることが多いのです。

ムクミが強くて悩んでいます。身体も冷えている感じがするのですが、冷え性改善の漢方だけでムクミは解消されますか?

冷え性&体調不良を抱えるケースは多く、特に冷え性でムクミのような水毒症状を抱える方は割といらっしゃいます。冷え性による巡りの悪さから浮腫んでいる場合が多いので、まずは冷え性の改善をおススメいたします。冷え性を改善するだけでもムクミは徐々に軽くなっていきます。しかし症状が強い時は、最初はムクミをとる漢方も一緒に併用されると不調の改善は早まります。その後冷え取り漢方を継続されるとよろしいでしょう。

体質改善について

身体が芯から温まると、どのように変化するのでしょうか?

身体の歪みが正されるように、冷えた身体が温まって代謝が良くなると、身体の機能や感覚が活発に働くようになります。体内に蓄積されていた老廃物なども排泄されるようになり、一時的に下痢、鼻水やくしゃみ、咳や痰が出たり、皮膚に発疹が出たりすることもあります。また神経が正常に働くようになる為、少しの間冷えを強く感じたり、痛みやコリを感じたりすることもあります。しかし、これはあくまで一時的な身体が良くなるための現象です。
また、さまざまな体調不良をお持ちの方の場合、始めは漠然とした解決策がわかりにくい方もいらっしゃいます。しかし、冷え性が改善され巡りが良くなるにつれて、身体が鮮明になり、原因や解決策がわかりやすくなります。
何を飲んでも良くならないと感じている方は、一度冷え性改善をおススメいたします。

冷えや体調不良の改善には、どれ位時間がかかるのですか?

冷えの強さ、期間、お身体状況、生活状況により、個人差がございます。お飲みになられて、早い時期にはっきり実感される方から、数ヶ月後に「この冬は昨年よりも楽だった」というように、ジワジワ改善される方までいらっしゃいます。また同じ人でも軽い症状は改善が早いのですが、不調の期間が長く根が深い症状は直ぐに改善の実感ができないため、じっくりと半年、1年~でみられたほうがいいでしょう。

体質改善は、毎日継続しないといけないですか?

漢方の吉兆堂薬局では「冷え」を改善するだけでなく、体質改善をすることで、根本から健康な身体になっていただきたいと考えています。
吉兆堂薬局にご相談なさった方から早期に「効果実感の声」が多く寄せられていますが、それはまず、血液が必要な所まで流れたことで、身体が正常に働くようになったからです。
しかしそれで体質が改善されたのではなく、血液がしっかり細胞まで行き行き渡ることから、内臓の働きの改善、自律神経やホルモン、免疫など複雑な機能に関しても改善が始まり、正常な方向へ向かっていきます。
症状がいろいろある方、体調不良が長期間にわたる方、生活習慣で無理をしがちな方、年齢を重ねている方は、是非根気よく体質改善をしていきましょう。

暖かい季節でも、冷え性改善は必要ですか?

外気温が上がっても、身体の内まで温度が上がるわけではありません。むしろ冷たいものを飲食して身体を冷やしているケースが多くみられます。実際に夏場にクーラーや冷たい飲み物で身体を冷やしたまま冬を迎えて、身体が冷え切って体調を崩してしまうこともよくあります。冷え性を身体の内から整えて改善することに季節は関係ありません。自律神経失調症やホルモンバランスが崩れる前に、早めに冷え性を改善しましょう。

「温参霊」について

温参霊は他の漢方と何が違うのですか?

冷え性漢方といえば、生姜、当帰芍薬散、当帰四逆加呉茱萸生姜湯などさまざまですが、温参霊がこれらと大きく違う点は、使用している原料が、霊芝や高麗人参といった効能効果が高いにも関わらず副作用の心配が少ない、長く飲める漢方をメインにしているところです。
漢方の上薬である高麗人参や霊芝は、身体を温めるだけでなく身体の歪みを整えて正常化する働きがあります。体調不良を改善して健康を維持するために、安心してご継続いただけます。

サプリメントや薬との併用はできるのですか?

特別な場合を除いて、サプリメントやお薬と一緒にお飲みいただいて構いません。
ただし、ビタミンやミネラル、酵素などの栄養素は本来食事で摂れるものであり、不足していれば必要ですが、足りている場合は摂取しても効果はないといえます。むしろ偏った栄養を摂りすぎることで弊害がでる場合もあります。栄養はまんべんなく摂ることが基本であり、摂取した栄養が必要な部位に運ばれることが大切です。サプリメントを摂っても効果がよくわからない場合は、胃腸の吸収力と血液の質と巡りを見直してみると良いでしょう。

自分が飲んでいる温参霊を家族にも飲ませても大丈夫ですか?

温参霊は皆で飲める漢方茶で、家族で飲まれている方も多くいらっしゃいます。しかし冷え性の方を対象に作られていますので、冷えが全くない方、代謝異常のある方、皮膚病の方など、お身体で気になる症状がある方は、一度お問い合わせいただくと安心です。

温参霊と併用すると良いものはありますか?

冷え性が強かったり、お悩みの深い方、さまざまな体調不良をお持ちの場合には、他の漢方との併用がおススメです。例えば、温参霊と煎じ薬、温参霊とガンマLAは、とても相性が良く効果的です。ただし個人差がありますので、詳しくはお問い合わせください。

温参霊は他でも購入できますか?

吉兆堂薬局独自の漢方ですので、当薬局のみの扱いとなります。店舗以外に、お電話、webによる通信販売もしています。

高麗人参とホルモン性疾患について教えてください。

高麗人参については、婦人科系のホルモン性の疾患の人は飲んではいけないという見解が出ております。そのため、婦人科系疾患をお持ちの方が、「温参霊」を飲んでもよいかどうかのご質問をよくいただきます。この件については、このような見解を支持する意見と、一方で支持しない意見とどちらも多く報告されております。
もし高麗人参単独の製品であれば、念のため避けたほうが無難かもしれません。しかし「温参霊」の場合は、高麗人参と紅参、高麗人参の実の3種配合されていて、そのうち紅参と高麗人参の実は穏やかなタイプです。また3種の人参を合わせた以上に、霊芝が多く配合されています。霊芝には、ホルモンバランスを整えるはたらきと、抗腫瘍作用もあります。
何より「冷え」はあらゆる婦人病の根本原因に深く関わっていて、不妊や子宮筋腫でお悩みの方が実は「冷え性」という場合がとても多いのです。ですから、総合的にみて、子宮筋腫や子宮内膜症のような婦人科疾患をお持ちの方が、「温参霊」をお飲みになられても問題ないと考えております。

妊娠しても温参霊は飲んでもいいのですか?

温参霊を飲んでいて気がついたら妊娠されていた場合、まず飲まれていたことを心配する必要はございません。健康な母体作りにのためにもオススメしたいのですが、妊娠中に「瘀血」の漢方を控えていただくのと同様に、温参霊も控えていただいております。出産後は身体の回復にも役立ちますので、是非お飲みになってみてください。








吉兆堂薬局の取り扱い商品について

どのような商品を取り扱っているのですか?

【吉兆堂薬局オリジナル商品】
吉兆堂薬局独自開発の「温参霊」
下腹が冷える方のための「煎じ薬」
高濃度ガンマリノレン酸の「ガンマLA」
お肌の赤み、痒み、乾燥肌の方のための「吉兆堂クリーム」

【その他取り扱い商品】
処方の漢方として、煎じ薬・粉薬・丸剤
タヒボ・ササヘルス・和漢薬二号方
霊鹿参・イチョウ葉エキス・能活精・ニューアイリタン・ネプトンG
ラクシュミ・ハーベルシー
ホワイトリリー化粧品・アイリス化粧品など・・扱っております。

煎じ薬と粉薬・丸剤の違いは何ですか?

【煎じ薬の特徴】
・漢方生薬を煮出して作る液体タイプで、一般的に漢方の中では効果が一番高いと云われています。
・生薬の繊維が腸内環境を整えることができます。
 慢性病の場合、腸内環境が乱れていることも多く、煎じ薬は慢性的な病気や体調不良でお悩みの方の体質改善としても おススメです。
・1回分ずつすぐに飲めるようにパックしています。(夏場は冷蔵保存をお願いいたします)
・旅行や外出には、少しかさばるかもしれません。
・煎じ薬の準備に時間がかかるので(半日~2日)、前もってご連絡をお願いしています。
本格的にじっくり飲みたい方にオススメです。

【粉薬の特徴】
・煎じ薬と比べて、手軽で飲みやすい。
・旅行や外出にも持ち運びや服用に便利。
・漢方の準備に時間がかかりません。
・煎じ薬と比べると効果はやや落ちる。(粉や丸剤の方が優れているものもありますが)
・粉薬、錠剤はメーカーの製造の仕方や漢方の配合量により、効果にかなり差があります。
吉兆堂薬局では安定した品質のエキス剤を使用しております。
症状が変わりやすいお客様(一部の皮膚病や自律神経の方)、
また、様子をみながら処方したい時にオススメです。

ご相談について

薬剤師に相談できるメリットは?

漢方薬には、身体に力をつけてくれる優れた生薬が数多くあります。しかし、品質や形態もさまざまなため、効果においてもかなりバラツキがあるのが実情です。
また、お客様の体質には個人差があり、「~さんが良かったから」というだけで自分にも合う訳ではありません。更に、手ごたえのある漢方薬ほど「好転反応」を生じることもあり、その見極めも大切になります。吉兆堂薬局では、知識と経験を重ねた薬剤師を中心に相談体制を整えて、お客さまのサポートをさせていただいております。

相談はどのようになっていますか?

ご相談は店頭と電話で承っております。じっくりと相談をされたい方は、ご予約をおススメいたします。まずはお気軽にお電話ください。
【ご予約お問合せ電話:0120-29-3955】

初めての来店は予約をした方がいいのですか?

気軽にお立ち寄りいただいて大丈夫です。しっかりとお悩みや体質を改善されたい方には、ご予約をオススメいたします。

相談にはどれくらいの時間がかかりますか?

ご相談の内容によりますが、通常30分~1時間程度となります。お客様の都合により、短くすることもできます。

来店での相談は有料ですか?

相談は無料で承っております。

通信販売について

一般の通信販売との違いは何ですか?

漢方薬局ならではの通信販売ということで、漢方や身体の相談もできるのが大きな違いとなります。経験豊富な薬剤師をはじめ、スタッフ全員が女性で、お客様に合わせた細かい心配りにも配慮しております。

商品の注文はどのようになっていますか?

ウェブでの注文は、温参霊のみ受け付けております。それ以外のご注文は、お電話で受け付けております。購入後、ご不明な点がございましたら、お電話にてお問合せくださいませ。

商品を注文してからどれ位の日数で届くのですか?

通常は、ご注文の翌営業日に発送しております。お届け日の確認などご不明な点につきましては、お電話でお問い合わせ下さい。

商品注文の確認メールが来ないのですが?

通常はメールでご注文をいただいた時に、確認のメールをお送りしていますが、メールが戻ってきてしまうことがあります。フィルターがかかっている場合にはメールが届きません。確認のメールが届かない場合は、お手数ではございますが、お電話でお問い合わせください。

定期購入は何か月以上続けないといけないのですか?

定期でのご購入は3か月以上の継続をお願いしております。ただし、妊娠された場合は3ヶ月以内でも中止させていただきます。

定期購入をしていますが、多めに飲んでいたら足りなくなりました。追加注文はできますか?

定期購入のお客様が臨時で追加される場合は、定期価格で購入できます。また途中で定期の箱数を変更することもできます。お電話、又はメールにてご連絡ください。

定期購入をしていますが、飲み忘れてしまうことがあります。

体質改善は毎日継続していくものです。毎日お飲みになる時間を決めておかれるとよいでしょう。もし余ってしまった場合は、定期を1ヶ月~お休みすることもできます。詳しくはお問い合わせください。

冷え性のご相談は吉兆堂薬局まで
サブコンテンツ
お試し漢方茶のお申込みはこちら