冷え性漢方の吉兆堂薬局

冷え性漢方の吉兆堂薬局 冷え性漢方の吉兆堂薬局

冷え性がさまざまな体調不良の原因に

気がつきにくい「深部の冷え」や「下半身の冷え」

蒸し暑い季節が到来し、「熱中症」への注意も呼びかけられるようになりました。ただ「冷え性」の人にとっては、夏の暑さはそれ程堪えませんし、自分は熱中症にはならない と思っているかもしれません。
 
しかし「冷え性」が体温を調節する機能を低下させるために、実は、「熱中症」の原因になっているのをご存知でしょうか。身体の深部が冷えていると、代謝が低下して熱がこもりやすくなるため、また、水分を摂れない身体になってしまうために、急に外気温が上がった時に「熱中症」になりやすいのです。暑い季節はエアコンの使用は必要でしょう。しかし身体の内は冷やさないように、こまめな水分補給をして代謝の良い身体作りをしていきましょうす。
 
ところで、「夏が近付いてきたら食欲がなくなった」という経験はないでしょうか。この時期になると、冷たいものを摂っている訳でもないのに胃腸の不調を感じる人が増えてきます。特に神経を使う機会の多い人やストレスを抱えている人に多くみられます。。
これは外気温の上昇とは逆に、胃腸の血流が低下して冷えやすくなっているから。このような胃弱の人は、まず身体の内をしっかり温めて胃腸を整えるようにしましょう。
 
また、胃腸は丈夫でも代謝が悪くて浮腫みやすいタイプの方がいらっしゃいます。下半身冷えタイプの人に多く、中には上半身が火照り、それで口が渇いて冷たい飲食を摂りすぎてしまう方も多いもの。
しかし、このような冷たい飲食が下腹をより冷やし、下半身冷えを悪化させ、その結果、ムクミやめまい、身体が重だるいなどの水毒症状を発症させてしまうことになります。
下半身冷えの方は上半身は冷えないため、自分の冷えに気がつきにくいのですが、このようなタイプの方も、下腹など下半身を温めて循環のよい身体になると、冷たい飲み物の欲求がおさまり、体調が整うケースが多いものです。
 
冷えの自覚がある「冷え性」に対して、自覚とは関係なく、身体の深部が冷えている「低体温」。
顔や上半身は熱くても下半身が冷えている「下半身冷え」更にその原因となる「下腹冷え」、何れも気付きにくいので注意が必要です。

この時期に現れやすい体調不良、身体の芯が冷えていませんか?

●汗かき
顔や上半身から異常に汗がでたり、なかなか改善しない汗かきの場合、下半身の冷えが原因になっていることがあります。
 
●めまい
めまいの原因のひとつとして、冷えからくる「循環の悪さ」や「水毒」があります。
 
●ムクミ
ムクミは血液や体液の循環の低下から皮下組織に余分な水が溜まった状態。
 
●胃腸の不調
夏は身体の芯が冷えやすく、胃腸など弱りやすい。
 
●熱中症
代謝が悪くて体温調節しにくかったり、水分が飲めない体質だと罹りやすい。
 

身体の深部の冷えが原因のさまざまな症状

あなたの身体にこのような症状があったら、冷え性が原因かもしれません。
疲れやすい、めまい、頭痛、肩こり、耳鳴り、鼻炎、花粉症、不眠、イライラ、うつ、神経症、低血圧、貧血、風邪をひきやすい、食欲不振、胃炎、便秘、下痢、腹痛、お腹のハリ、腰痛、下半身の冷え、下半身太り、不妊、生理不順、生理痛、子宮筋腫・子宮内膜症などの婦人科系疾患、むくみ、汗かき、のぼせ、動悸、肌荒れ、乾燥肌、頻尿、膀胱炎、足がだるい、手足のしびれ、手足の冷え、手足のほてり・・

東洋医学では「冷えは万病の元」といわれています。
免疫力の低下を招き、自律神経やホルモンバランスが乱れやすくなり、様々な病気や体調不良を引き起こしやすくします。
冷え性は放っておくと、特に40~50代から顕著な体調不良となって現れますので、軽く見ないで早めに改善しましょう。


お客様の声

吉兆堂薬局では、漢方の専門家の視点から冷え性の根本改善をサポートします!

40代・50代からの原因不明の体調不良・・・実は慢性的な冷え性が原因かも?!

何を試しても改善しない体調不良、また、身体の冷たい部分はありませんか?
実は、その根本原因が、慢性冷え性であることが少なくありません。 かといって単純に身体を温めても、不調は改善しません。 【本来持つ身体のなかの巡る力】を高め、【必要な栄養が届く】状態にする。
私たちは、そこに特化して漢方薬をベースとした研究を続けています。

冷え性には漢方が有効

「冷え性」は、食生活などの生活習慣が大きな原因だと考えられていますが、自分の努力だけでは治らない冷え性の方が増えてきました。西洋薬では治っていないのが現状で、「冷え性は漢方薬で」と云われています。

優れた生薬を組み合わせることで、身体の根本から体質改善できる

漢方薬は、身体全体を整えることを基本として考え、薬効が期待できる複数の生薬を丸ごと使用して作られています。冷え性に効果的な生薬はいろいろありますが、その中でも優れた生薬を組み合わせることで、血液の流れを整え、自律神経やホルモンのバランス、免疫力といった身体の根本を整えることができます。
更に、複数の有効成分が配合されるため、副作用は少なく、長期に服用することで「冷え性」という体質を改善することができるのです。

冷え性漢方の費用、体質改善までの目安

ご予算、体質改善までの目安

漢方には「天然素材で身体にやさしい」「体質改善できる」優れたところがある一方で、「時間がかかる?」「費用が高い?」というご心配のお声も伺います。
吉兆堂薬局では、そのようなお客さまの声を大切に受けとめ、効果効能の高い漢方を継続してお飲みいただける価格の実現にも取り組んでいます。

ご予算の目安

毎月のご予算

自然治癒力 体調の変化

自然治癒力 体調の変化

 

五臓六腑を整えて改善!吉兆堂の100症例

吉兆堂薬局の改善症例を、冷えとの関わりについて解説しながらご紹介いたします。

その他の症例はこちら≫

冷え性のご相談は吉兆堂薬局まで

サブコンテンツ
お試し漢方茶のお申込みはこちら