下腹の冷えをとること それが妊娠への早道でした | 冷え性・不妊漢方の吉兆堂薬局

下腹の冷えをとること それが妊娠への早道でした2017/6/01更新

二人目を希望していましたが、なかなか恵まれず、
タイミング療法、体外受精を2回試みましたが、なかなかで・・
 
自分の妊娠する力が落ちてしまったのかな、と思いました。
そこで一度身体を整えて、妊娠できる身体作りをしてみようと
吉兆堂薬局さんに相談しました。
 
下腹の冷えを改善し子宮を整える漢方と、ホルモンの力をつける漢方を飲み始め、
1ヶ月後には、下腹がジワジワと温まり生理がサラサラになってきたので、
これなら、という実感が持てました。

2ヶ月後には基礎体温も整い始めました。
しかし忙しい日が続いたせいか、
再び基礎体温が乱れてしまい、不安になりましたが、
漢方で調整。
 
4ヶ月目に錠剤タイプから煎じ薬に変更しました。
煎じ薬は、もっと苦くて飲みにくいと思いましたが、
意外にスムーズに飲めて、身体に合っているように感じました。
 
そうしたところ、5ヶ月目に妊娠反応が、
とても嬉しく思いました。
 
漢方は妊娠が判ったところで変更して、
安胎の漢方に替えましたが、
おかげで妊娠中も体調を維持することができました。
無事に出産を終え、
感謝の思いで子育てに励んでいます。

Kさま
 
images[1] (2)
 
コメント:
「妊娠できました」
というご報告は、とても嬉しいものですね。
 
冷え性改善に力を入れている吉兆堂薬局では、
妊娠できる身体作りのために、
この度、下腹の冷え改善を重視した
「子宝セット」をご用意させていただきました。
 
おかげさまで、今まで以上の手応えを感じています。


温参霊お試しのお申し込み 冷え性のご相談は吉兆堂薬局まで
サブコンテンツ