更年期の“ほてり”も 温めることで軽くなりました | 冷え性・不妊漢方の吉兆堂薬局

更年期の“ほてり”も 温めることで軽くなりました2017/5/10更新

昔から冷えを感じていましたが、自分の身体を省みる暇もなく過ごしていました。
 
50代半ば頃から“ホットフラッシュ”がでるようになり、
急にカァーッと熱くなって気持ち悪くて仕方ありませんでした。
肩こりもひどく、身体もだるくて・・
 
自分の身体を立てなおそうと思い、いろいろ調べました。
そして、もしかしたら「冷え」が原因ではと気がつきました。
上半身の熱いのばかり気になっていましたが、足はとても冷えていました。
 
吉兆堂薬局さんの漢方を飲み始めるときにお店のスタッフさんから、
「身体全体の血液の巡りをよくするため、
もしかしたら最初だけのぼせが強くなるかもしれませんが、
血が巡り始めたら治まってきますよ。」といわれました。
しかし、のぼせはなくて、むしろ身体がいい感じに、
やっぱり冷えていたのかな、と思いました。
 
1ヶ月、2ヶ月と続けるうちに、
足の冷えが少し軽くなった感じがして、
だるさや不快な症状が改善してきました。
 
images[7]
今までいろいろ試しても、なかなか効いている実感がなかったのですが、
吉兆堂薬局さんの漢方には手応えを感じています。
まだ気になる症状はいろいろあるので、少しずつ体質を改善したいと思います。
電話で相談もできるので、安心して利用させていただいています。
 
Kさま 60代女性

追伸:
更年期のホットフラッシュはカァーッと熱くなるので、
冷やすことばかり考えがちですが、
だるさや疲れやすさなど、
冷えや元気不足の症状を抱えている方が少なくありません。
目先の症状だけではなく、
体質そのものを改善していくことが早道だといえますね。


温参霊お試しのお申し込み 冷え性のご相談は吉兆堂薬局まで
サブコンテンツ