下腹が温まったら、肌がきれいに生理痛も楽になりました | 冷え性漢方の吉兆堂薬局

下腹が温まったら、肌がきれいに生理痛も楽になりました2018/9/08更新

私は肌がきれいになりたくて、クレンジングを念入りに手入れをしっかり続けていたのですが、すぐにニキビができてしまい・・・を繰り返していました。

そんな私を見ていた母から「身体が冷えてるよ」と言われましたが、それでも自分から冷えを治そうという気になれず、大好きな清涼飲料水も止められませんでした。
 
私の身体を心配した母が、自分も飲んで良かったから!という理由で、吉兆堂薬局さんの下腹の冷えを取る「煎じ薬」を勧めてきました。始めはとりあえず飲んでみようか、くらいで始めました。
 
1包、2包と飲み始めてみたら、今までと違う手応えが・・・、お腹がポカポカと温まってくるのが感じられました。そして半月くらい過ぎた頃に、顔の毛穴の詰まりがとれて肌がきれいになっている手応えを感じました。
 
ニキビの原因は身体が冷えて代謝が悪かったから、とようやく気がつきました。そして、それからは毎日1包飲むようにしました。
 
images[1]
 
実は以前から生理痛がひどくて、毎月鎮痛剤で痛みを凌いでいました。しかし「煎じ薬」を飲み始めてから、少しずつ薬を飲まなくても我慢できるようになってきました。毎月繰り返されてきた生理痛からようやく解放されそうです。冷たい清涼飲料水も今では飲まなくても平気になり、先生から「冷えていた下腹が温まることで、身体のバランスが整ってきたんですね」とおっしゃっていただきました。
 
私の身体の一番弱い所に働きかけてくれる漢方に出会えました。ありがとうございました。
 
Tさま  20代女性


温参霊お試しのお申し込み 冷え性のご相談は吉兆堂薬局まで
サブコンテンツ