「低体温」タグの記事一覧 | 冷え性漢方の吉兆堂薬局

「低体温」タグの記事一覧

体調不良を引き起こす自律神経と冷え性2014/4/26更新

  【自律神経の働き】 自律神経は 内臓の働きや血液、呼吸などを調整するという、 健康を維持するための重要な働きがあり、 交感神経と副交感神経でバランスをとっています。 ・・・
続きを読む

冷え性は、年間通して改善していきましょう2014/3/08更新

寒い日が続いていますが、暖かい春がすぐそこまできています。 寒い冬から暖かい春を迎える頃は、気持ちも暖かくなって嬉しくなります。 しかし一方で「花粉症」や「皮膚トラブル」 「何となくだるい」など・・・
続きを読む

冷え取りの漢方で、心も身体も軽くなりました2013/11/09更新

眠りが浅く、心も体も落ち込んで・・という60代の女性が来店されました。 心配ごともいろいろおありのようです。   とにかく何とか身体を立て直したい、 でも続けられる漢方を、ということ・・・
続きを読む

疲れ、だるさがなくなり、栄養ドリンクが要らなくなりました2013/8/23更新

残暑が続き、バテテいる方も多いかもしれません。 今回は夏に冷え取り漢方を飲んで、この暑さの中でも元気にしておられる方の紹介です。   冷えの自覚はなかったのですが、身体に良さそうなので・・・
続きを読む

猛暑日の続くこの頃2013/8/10更新

連日猛暑が続いております。   さて若い頃にはエアコンの冷えが気にならなかった人も、 年齢を重ねることで身体に負担がかかるようになります。 また最近ではパソコンなどの事務作業が増え・・・
続きを読む

胃弱の冷え性が、冷え取り漢方で改善へ2013/6/28更新

  私はもともと胃弱の冷え性で、昼食後にはよく眠くなり、すぐ胃もたれしていました。 口も渇かず、水を飲もうという気にもなりませんでした。 アイスコーヒーやシャーベットなど調子にのっ・・・
続きを読む

体質を改善したくて始めました2013/3/31更新

私は低体温で、さまざまな症状に悩まされてきました。 そこで体質を改善したいと思い、 冷え取り漢方を飲み始めることにしました。   長い間ホルモン剤を飲んでいましたので、 少しずつ慣・・・
続きを読む

体温が35.3℃から36℃に上がったら、気持ちも落ち着いてきました2013/1/24更新

私は冷え取り漢方を飲み始めて3ヶ月経ちますが、 身体の調子がいろいろと上向いています。   まず、体温が35.3℃から36℃を超えるようになりました。   それに伴って気・・・
続きを読む
サブコンテンツ
吉兆堂薬局の取り扱い商品
冷え症のお悩み相談