私の体験記 糖尿病を予防しよう | 冷え性漢方の吉兆堂薬局

私の体験記 糖尿病を予防しよう2017/1/28更新

糖尿病の初期は症状がないように、血糖値は高くなっても全く自覚症状がありません。
特に食後の高血糖は、空腹時には下がっているため通常の健康診断では見つかりにくいものです。
 
私は食後に血糖値が通常より上がりやすい体質(食後高血糖)です。
以前皆と同じ食事をした後に血糖値を測定した時、自分だけ高い数値がでてビックリ!
 
その後、父親の親族に糖尿病が多いことを知り、早めの予防をしなければと思いました。
せっかくなので、食後の血糖値をいろいろ調べてみようと思いました。
 
そのおかげで糖尿病にならずにすんでいますが、
あれこれ実験した時の結果について書かせていただきます。
 
まず最初に、
■朝何も食べずに砂糖水(グラニュー糖75g)を飲み測定  
⇒ 最高は180まで上昇、糖尿病境界型と同じになりました。(^_^;)
 
その後、食事の糖質の量と1時間後の血糖値測定(時々空腹時)を一定期間継続。
目標は食後1時間後に血糖値が140以下ですが、いろいろ試したりしました。
 
 
【血糖値を測定した時のメモ】
●糖質の摂取量と血糖値は正比例する。(最も影響が大きいと思いました)
 
●血糖値が上がりやすかったもの
 ラーメン ← 血糖値が200を超えてしまいました。
 うどん  ← 天ぷらと一緒に食べましたが、血糖値159に
 寿司   ← 盛り合わせ1人分で、 血糖値180超え
 麺類の量を減らして具を多くして、サラダやおかずを多くすれば、上がりにくくなりました。
 
●糖質ゼロのアルコールは確かに上がりませんでした。
麺類は糖質が多いのですが、パスタだけは上がりにくい結果が出ました。
また糖質全体を抑えていけば、ケーキなどデザートを食べても上がらなかったです。
 
●炭水化物(糖質)をずっと抑えていると、たまに多く食べても血糖値は上がらないが、
 常に摂り続けていると、直ぐに高血糖になりました。
 
●人参製剤(温参霊)を飲むと、血糖値が下がりました。(上がりにくい)
その他、糖尿にいい健康食品でも効果はありましたが、私の場合は人参製剤が一番
効果がありました。
 
●運動しても下がりました。休日の公園の散歩も効果的。
    例:血糖値177 ペダルこぎ30分 2時間後 血糖値133
 
●全体的に仕事の日は血糖値高め。休日の日は血糖値低めでした。
 
 
以前、吉兆堂薬局で血糖値の測定をしていたことがありましたが、
甘いものや炭水化物が大好きな女性に、
食後の血糖値が高い方が結構いらっしゃいました。
(どれだけ食べても血糖値が低い体質の方もいらっしゃいますが)
 
空腹時は正常でも、食後の高血糖を繰り返していると、
血糖値の変動が激しい「血糖値スパイク」といって、
血管に負担がかかり、身体にとっては大きな危険に。
 
血糖値は高くなっても全く自覚がないですが、
進行すると怖い合併症など、リスクが多いので、
是非早めに予防しましょう。
 
〈コラム〉「糖尿病」と「冷え性」の意外な関係 


温参霊お試しのお申し込み 冷え性のご相談は吉兆堂薬局まで
サブコンテンツ
吉兆堂薬局の取り扱い商品
冷え症のお悩み相談