“気”の巡りを良くする漢方「香蘇散」 | 冷え性・不妊漢方の吉兆堂薬局

“気”の巡りを良くする漢方「香蘇散」2017/10/14更新

生命エネルギーともいうべき「気」はとても大切。
「気」は漢方でいうところの「血」や「水」を動かすエネルギーになります。
 
有名な漢方に「香蘇散」があります。
気うつ(気滞)に対して、気の巡りをよくし、気分のふさがりを改善します。
また気の滞りからくる頭痛やめまい。また、気の影響を受けやすい胃の不調、
例えば胃のつかえ感や胃もたれなどに使われます。
 
「香蘇散」は香りを発散させる処方なので、香り成分はとても重要です。
吉兆堂薬局では、香り成分そのまま残した生薬の原末を使用。成分の効果が高い
ことはもちろん、香りが効果を発揮させています。
 

吉兆堂薬局では、スタッフで、「香蘇散」の実験をしたことがあります。
長年お客様に愛用されているいくつかの漢方に「香蘇散」をスプーン1杯足して、
お湯に溶かして飲んだところ、味も香りも良くなり、
それぞれの効果の現れ方が格段にアップ?! 
 

具体的な感想としては、
◆喉から胃にかけてスーッと通る感じ
◆足の先まで血が巡ってジンジンする
◆とにかく身体が温かい
◆胃のもたれで飲めなかった「女性煎じ」が抵抗なく飲める  など・・
スタッフが「続けてみたい」といって、自分の飲んでいるものに混ぜて
飲んでみることになりました。
 
「香蘇散」の気を巡らす働きが、「瘀血」「補血」の効果を高めたのでしょう。
また、温参霊は効果実感の高い漢方ですが、それでも手ごたえがでにくい方や、
ストレスで気が滞っている方には、少し足してあげるとよさそうに思いました。
 
気を使っている人は多いですね。
そのために気持ちが発散できてない人も多いと思います。
気が巡ってないと、穏やかな効き目の漢方の効果も悪くなりますので、少し足してあげるとよいですね。
 
「香蘇散」 80g入  2,980円(税別)  
※詳しくは、ご相談ください。
℡:0120-29-3955
 
img04
 


温参霊お試しのお申し込み 冷え性のご相談は吉兆堂薬局まで
サブコンテンツ