夏は胃腸の冷えに要注意! | 冷え性・不妊漢方の吉兆堂薬局

夏は胃腸の冷えに要注意!2014/7/31更新

猛暑が続いておりますが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。
 
これだけ暑いと、氷入りのアイスコーヒーとか美味しいですね。
しかし、同時に胃腸のトラブルも増える時季です。お腹の冷えには気をつけましょう。
 
普段は胃腸の丈夫なOさんは、この時期どうしても冷たい飲み物が多くなってしまい、
「胃もたれ」を感じるようになりました。
胃のなかに水がポチャポチャしている感じです。
クラクラする感じもあり、このままでは「夏バテ」しそうでした。
 
Oさまには、冷え取り漢方でお腹を温めて、更に余分な水を捌くために「五苓散」も合わせてお飲みいただきました。
間もなく胃もたれや不快感はなくなり、よい体調に戻られました。
 
夏はただでさえ胃腸が弱くなるときです。
冷房が今ほどなかった頃は、汗をダラダラかいていたので、
スイカなどで身体を冷やして、バランスをとっていました。
 
しかしエアコンの部屋で身体を動かさない生活では、氷の入った飲み物は必要ありません。
夏バテはもちろん、体調不良をいっぱい抱えることになりますので注意しましょう。
 
「だるい・・」と感じる前に、是非、冷えていないか見直して、胃腸を労わりましょう。
 


温参霊お試しのお申し込み 冷え性のご相談は吉兆堂薬局まで
サブコンテンツ