胃弱の冷え性が、冷え取り漢方で改善へ | 冷え性・不妊漢方の吉兆堂薬局

胃弱の冷え性が、冷え取り漢方で改善へ2013/6/28更新

374370
 
私はもともと胃弱の冷え性で、昼食後にはよく眠くなり、すぐ胃もたれしていました。
口も渇かず、水を飲もうという気にもなりませんでした。
アイスコーヒーやシャーベットなど調子にのって食べてしまうと、
その後に何時間も胃もたれに悩まされるという状態で、
体質だから、簡単には治らないとあきらめていました。
 
冷え取り漢方を発売からずっとのみ続けています。
1か月頃から胃がもたれなくなり、水をゴクゴク飲めるようになりました。
体温も上がり、疲れにくくなりました。
 
辛かった冬の寒さが、堪えなくなった一方で、
夏の暑さもあまり気にならなくなった感じがします。
寒がりなのに、暑いとすぐエアコンに頼りたくなっていたのですが、
身体の体温調節がスムーズになったのでしょう。
 
images6DWGRBO1
 

それから自分でも身体で不思議ですが、歩きたくなりました。
以前なら、自分から「歩こう」という気にはならなかったのですが、
身体が求める感じで歩きたくなったのです。
身体が芯から温まることで元気になって、
日頃の運動不足を解消させようとする身体の正常化作用かもしれません。
 
毎日エアコンの中で、ジッと頭を使っており、冷えやすい環境にいますので、
疲れが溜まっている時は体温が下がっていたりします。
足のむくみを感じたり、ふくらはぎに触れてみるとヒンヤリしていることもあります。
 
継続して冷え性改善に取り組んでいきたいと思います。
 

Oさま 50代女性
 
冷え取り漢方について詳しくはこちら≫

 


温参霊お試しのお申し込み 冷え性のご相談は吉兆堂薬局まで
サブコンテンツ