気持ちに余裕が、前向きに、行動的になりました | 冷え性・不妊漢方の吉兆堂薬局

気持ちに余裕が、前向きに、行動的になりました2013/4/13更新

冷え取り漢方を続けていただいているお客様のなかに、
仕事で疲れて休日の外出もできなかった20代の女性(Tさま)がおられます。
 
就職されて、初めての仕事に上手く慣れないまま時間が過ぎ、
前向きな気持ちにどうしてもなれなかったとのこと。
仕事を止めようとまで考えられたそうです。
 
一方でジュースやコーラのような炭酸飲料水が好きで、
ダメ!とはわかってはいても、やめられずにいました。
 
炭酸飲料には副交感神経を活発にさせ、
疲労回復、リラックス効果がありますが、
一緒に入っている砂糖が問題で、
1日に必要な糖分を軽く上回ってしまいます。

例えば、コーラ350mlで38.5gの砂糖
       500mlだと55gの砂糖
 
仕事のストレスと清涼飲料水は、
どちらも身体の内を冷やしてしまいますね。

images[1]

Tさまはご家族のすすめで、冷え取り漢方をお飲み頂くようになり
お若いこともあり、2,3日で変化がでてきました。
仕事以外は全く外出されなかったのが、
「東京へ行ってくる」と家族におっしゃるほど行動に変化がでてきました。
また仕事でも自信がでてきて「皆同じだよね。」と
余裕のある発言をされるようになったそうです。
 
今では元気に仕事へ行っておられます。


温参霊お試しのお申し込み 冷え性のご相談は吉兆堂薬局まで
サブコンテンツ