体温が35.3℃から36℃に上がったら、気持ちも落ち着いてきました | 冷え性・不妊漢方の吉兆堂薬局

体温が35.3℃から36℃に上がったら、気持ちも落ち着いてきました2013/1/24更新

私は冷え取り漢方を飲み始めて3ヶ月経ちますが、
身体の調子がいろいろと上向いています。
 
まず、体温が35.3℃から36℃を超えるようになりました。
 
それに伴って気持ちも変わりました。
今までは何かあるとすぐにカッとしていたのですが、今は言い方が悪かったかな?
と反省できるようになりました。
漢方薬局の通販だから、電話で相談もできるし、安心して続けられますね。

images[2]
追伸:
情緒の安定と身体はつながっています。
心の持ち方は大切ですが、身体を無視してはいけません。
体温が上がったことと、
冷え取り漢方に含まれる「高麗人参」、「霊芝」の正常化作用で
気持ちも落ち着いてこられたのでしょう。
 


温参霊お試しのお申し込み 冷え性のご相談は吉兆堂薬局まで
サブコンテンツ